Column
清掃業者を選ぶときに重視したい項目とは

清掃業者を選ぶときに重視したい項目とは

見積もりのわかりやすさ

見積もりのわかりやすさ

気に入る清掃業者に出会えるまで何度も頻繁に変えることはできますが、時間やお金がかかるため非効率です。
できるだけ失敗しないように、清掃業者を選ぶ上で重視すべき項目について知っておきましょう。
一つは、分かりやすく見積もりが書かれているかです。
総額だけでなく、作業内容も細かく書かれているかがポイントになります。
これは後々、金銭トラブルに巻き込まれないためにも重要なポイントです。
例えば、面積ごとにいくらかかるのか、その金額の理由が明確に記載されていることを確認しましょう。
よく清掃業者が使う専門用語が使われることがありますが、分からない言葉があれば質問し、納得してから正式に依頼することが大切です。
分からないままにしないようにしてください。
また、書面での説明だけでなく、口頭でもしっかり丁寧に内容や金額の説明をしてくれるところは、作業も丁寧に行ってくれる可能性が高いため、安心です。

保険の加入状況と得意不得意の把握

保険の加入状況と得意不得意の把握

損害賠償責任保険の加入状況を確認することもチェックしましょう。
加入していれば、お掃除中に何かしらのトラブルが起こった際、清掃業者が弁償してくれる可能性が高くなります。
丁寧に作業をしていても、会社の備品を壊してしまったり、傷つけてしまった、お掃除していた場所で社員が転倒したなどのトラブルが起きるかもしれません。
そのトラブルが起きた時に、損害賠償責任保険に加入していなければ、清掃業者は何もしてくれず、自社で負担しなければならなくなるのです。
補償の限度額も確認するようにしましょう。
他にも、要望、希望するサービスが得意としているかも確認する必要があります。
これは、業者によって得意、不得意があるからです。
業種、施設の種類、作業内容など、それぞれ得意分野とそうではない分野があるため、要望や希望にしっかり応えてくれるところを選びましょう。
このように、重視したい項目があります。
これらを知っておくことで、効率よく業者を比較検討していくことができるでしょう。