Column
清掃業者を選ぶ時の後悔しない4つの比較ポイントとは

清掃業者を選ぶ時の後悔しない4つの比較ポイントとは

金額だけで決めてはいけない

金額だけで決めてはいけない

清掃業者にお掃除を外部委託することがありますが、選び方に失敗してしまった人もいるのではないでしょうか。
できるだけ安く済ませるために、費用だけで決めてしまう場合も少なくありませんが、よく比較検討することが大切です。
清掃業者を選ぶときの後悔しない4つの比較ポイントを知り、慎重に見極めてください。
比較ポイントの1つは、見積書のわかりやすさです。
多くの清掃業者は正式に契約する前に、見積書を作成しますが、中にはざっくりと費用だけが書かれた書類を提示してくる業者がいます。
この時に費用だけで決めようとすると、予算の範囲内かどうかで判断してしまいがちですが、作業の質に見合わない料金かもしれません。
どのような作業が行われるのかも判断することができません。
何かトラブルがあった時にもすぐ対応ができるように、しっかりと内訳が記載されている丁寧な見積書を作成するところを選んでください。

費用や作業内容以外にチェックしたいポイント

費用や作業内容以外にチェックしたいポイント

比較ポイントの2つ目は、スタッフの教育です。
スタッフの教育を熱心に行なっているところは、お掃除の品質、仕上がりにもこだわっていることが多いです。
HPにスタッフへの教育について記載がない場合は、お問い合わせ時に質問してみるといいでしょう。
3つ目のポイントはお掃除に関する資格を持ったスタッフが在籍しているかどうかです。
様々な資格がありますが、ビルクリーニング技能士や建築物環境衛生管理技術者、清掃作業監督者などは国家資格として厚生労働省が認めています。
これら全てを持っている必要はありませんが、いずれかを取得していればお掃除に関して正しい知識を持っている証拠です。
最後のポイントは、損害賠償責任保険に加入しているかです。
これは、作業中に器物を壊してしまったり、ケガなどの損失を業者側が責任を取る保険です。
トラブルが起きないように気をつけて作業をしますが、いつ何が起こるかわかりません。
業者側に過失があったのにも関わらず対応してくれなかったなどと後悔することがないように、保険の加入状況を確認してください。
このように、4つのポイントがあります。
後悔しないためにも意識してみてはいかがでしょうか。