Column
残業削減につながるオフィス清掃業者の活用について

残業削減につながるオフィス清掃業者の活用について

働き方改革の取り組み

働き方改革の取り組み

残業削減に取り組んでいる企業も多いのではないでしょうか。
近年、働き方改革によって職場環境が変化してきています。
その働き方改革の中でも長時間労働の是正が一つの課題となっており、出来るだけ従業員が残業をせずに効率よく業務に取り組めるのか、対策を行わなければなりません。
多くの企業では、労務管理システムや業務分担の根本的な見直しを行い、業務効率を上げる施策を打ち出しています。
時間をかけないようにすることはもちろん、お金もかけたくないものです。
その取り組み方はそれぞれの企業で異なりますが、清掃業者にお掃除を依頼するのも一つの方法です。
しかし、なぜ清掃業者にお掃除を依頼することが残業削減に役立つのかわからない人もいるでしょう。
理由を知った上で依頼してみてはいかがでしょうか。

汚れている職場は業務効率にも支障をきたす

汚れている職場は業務効率にも支障をきたす

汚い職場は業務効率が悪いと言われているため、常にオフィス内は綺麗な空間でいることが大切です。
必要なものと不要なものを区別し、ゴミは処分すること、必要なものは使いやすい場所に整頓すること、デスクの周りやオフィス全体を綺麗な状態を維持すること、清潔を維持することなどの職場のルールを作って共有し、習慣化することで綺麗なオフィスを維持できるでしょう。
これらを守ることで綺麗な職場を保てれば業務効率も上がりますが、従業員だけでは取り組めないこともあるでしょう。
毎日お掃除に時間を取られると本来行わなければならない業務にも支障をきたします。
本来業務に充てる時間が減ると、残業につながり労働時間が長くなる原因にもなります。
そこで活躍するのが清掃業者なのです。
デスクの周りや私物の管理などは従業員一人一人が徹底する必要がありますが、トイレ掃除や床のモップがけ、掃除機がけ、エアコンの洗浄などは清掃業者にお願いすることで従業員の負担を大幅に軽減することができます。
このように、清掃業者に依頼することで業務効率がアップし、残業削減にも役立ちます。
依頼費用はかかりますが、従業員全体の業務効率が上がれば費用以上のメリットが得られるでしょう。
働き方改革の一つとして取り組んでみてはいかがでしょうか。