Column
清掃業者の作業前に準備しておくこととは

清掃業者の作業前に準備しておくこととは

最低限やっておくべきこと

オフィスやビルのお掃除を清掃業者に依頼しようと考えている企業も多いのではないでしょうか。
従業員が掃除を定期的に行うのも一つの方法ですが、本来行わなければならない業務の時間を割くことになるため、お勧めできません。
また、プロにしかできない作業や、従業員では気付きにくい箇所も徹底して綺麗にしてくれるため、安心して任せることができます。
気になる清掃業者がいればお問い合わせをしてみましょう。
料金やプランなどを確認して、納得ができれば契約となり、指定した日時に掃除をしてもらう流れとなりますが、作業前に準備しなければならないことがあります。
一つは、小物などが散らかっている場合、整理整頓しておくことです。
床に置きっぱなしになっているものがあると、掃除がしにくくなるため、最低限小物はまとめておきましょう。
しかし、良かれと思って余計なことまでしてしまうと返って邪魔になるケースがあるため、どこまでまとめておくべきか相談しておくといいかもしれません。

大切なものはしっかり管理

貴重品など大切なものの管理も徹底しておく必要があります。
個人のものでも、しっかり管理している人もいればどこかに置きっぱなしにしてしまう人もいるのではないでしょうか。
社内で盗難などのトラブルが起きていなくても、紛失や間違って誰かが持って帰ってしまう可能性があります。
日頃から貴重品は個人で管理するように徹底することが大切です。
また、会社のものでも大切にしているものがあるはずです。
清掃スタッフは小物が多いと扱いに困ります。
綺麗に掃除をしたくても、小物が散らかっているとどのように触っていいのかわからないからです。
小物だけでなく、資料なども捨てるものは適切に処分し、保管しなければならないものは一つにまとめておかなければなりません。
オフィス内を見渡して小物や資料が散らかっていないか確認し、しっかり整理整頓しておきましょう。
このように作業前に準備しておくことがあります。
基本的には清掃業者にお掃除は丸投げして構いませんが、スムーズに取り掛かれるように作業前に準備しておいてみてはいかがでしょうか。