Column
清掃業者に依頼する前に準備しておくこととは

清掃業者に依頼する前に準備しておくこととは

セキュリティのチェック

清掃業者に依頼する前に準備しておくことがあります。
まず、正社員が自ら清掃する会社もありますが、基本的には本業の時間を割かれたり体力を奪われたりとデメリットの部分も大きいです。
その作業を効率化するために清掃業者に依頼しますが、大きな効果を出すためにも最低限の準備をしておかなければなりません。
事前準備は主に3つです。
1つ目はビルのセキュリティに問題はないかを確認しておくことです。
会社が入っている建物には様々な設備の物がありますが、セキュリティはどのようになっているかを確認します。
業者が入ってくるときにスムーズに出迎えるためにもここのチェックは必要です。
また、ビルによっては知らない業者がいきなり入ることができないようになっているところもあります。
そうならないためにも、事前に管理会社に確認の上、報告しておくことが重要です。

事前に把握しておくこと

2つ目はフロアに合わせた清掃方法を選択することです。
普通の住宅の床はカーペットやフローリングになっています。
しかし、会社のフロアの床を見てみると様々なタイプがあり特徴がそれぞれ異なるため、タイルやカーペットなど、どんなタイプの床になっているのかを確認しておきましょう。
そして、依頼する清掃業者が対応可能であるのかを事前に打ち合わせておくことで、後々のトラブルを回避することができます。
掃除方法が変わってくることもあるため、業者の立場になり事前情報を確認しておくことが大切です。
3つ目は、いつ入ってきてもらうかを決めておくことです。
何月何日の何時から何時まで清掃してもらうのか、いつからであれば対応可能なのか、来客のある日に被っていないかなど、一番都合のいい日程で調整を進めます。
人が最も少ない時が適したタイミングですが、そこに合わせるのはなかなか難しいことも現実にあるでしょう。
休日に対応できればいいですが、誰かが出勤しなければならないため、交渉して一番人の少ない時間帯で調整します。
具体的には朝の出社前の7時からなど、社員の集中を乱さないように配慮することがお勧めです。
最低限これら3つのことは準備しておくと効果的に環境を整えることができます。