Column
清掃業者による料金の目安を知っておこう

清掃業者による料金の目安を知っておこう

社内でのクリーニングがお勧めできない理由

オフィスやビルのお掃除を清掃業者にお願いしたいけど、料金が気になるという会社もあるのではないでしょうか。
費用をかけないように社内でお掃除をする場合がありますが、従業員はお掃除のプロではないため、清掃業者にお願いした方が細かい部分まで綺麗になります。
また、プロでなければ気づかない汚れもあるでしょう。
手が届きにくい場所であってもプロにお願いすると綺麗になり、いつも清潔な状態を保つことができます。
それだけでなく、会社の従業員は本来行うべき仕事があります。
その手を止めてお掃除をするとなると、仕事に影響を与えることになるのです。
たとえ、週に1回、朝の15分程度であっても年間で考えると莫大な時間をロスすることになります。
それが会社の経営に影響を与えたり、コスト面で損をしたりすることもあるため、費用を抑えるために社内でクリーニングを行うメリットはないと言えるでしょう。
少しでも予算があるのであれば清掃業者にお願いをして、社員には本来の仕事に集中してもらうことが大切です。

サービスの内容によって異なる

気になる料金の目安ですが業者によってばらつきがあることはもちろん、サービスの内容によっても異なりますが、細かい汚れや頑固汚れも排除してくれる日常清掃であれば週に1回で月額1万5000円ほどでしょう。
週に2回、3回となれば費用が高くなるため、予算とオフィスの状況のバランスを見て判断することが大切です。
また、定期清掃というものもあります。
これは年に1回、もしくは月に1回行うもので、汚れの頻度に合わせて徹底的にクリーニングをします。
床ワックスにも洗浄程度であれば2万程度、洗浄剥離ワックスは5万と内容によって大幅に金額が変わってくるため注意してください。
正しい料金は見積もりを依頼しなければ分かりませんが、目安を知っておくことは大切です。
どのようにお願いするべきか迷った時は、清掃業者に相談をしてみてはいかがでしょうか。
料金の要望やどれくらい綺麗にして欲しいのか、何を求めるかによって適切なプランが異なるため、業者に提案してもらうといいかもしれません。