Column
失敗しない清掃業者の選び方とは

失敗しない清掃業者の選び方とは

どうやって選ぶべき?

清掃業者選びに失敗したことがある企業もあるのではないでしょうか。
失敗したケースの多くは、価格だけで決めてしまったことです。
出来るだけ費用はかけたくないものですが、コスト削減のために安いところに依頼をすると、サービスの質が悪く納得のいく清掃を行なってもらえない可能性があります。
価格には限界があり、破格の料金を提示するところは削減してはいけないところまで省いていることがあるのです。
減らしてはいけないところを無理に省くと、必ずサービスの質は下がります。
選び方のポイントは、依頼する目的を明確にした上で、要望にしっかりと応えてくれるところです。
多くの人はネットで探しますが、HPに記載されている価格だけでなく、お問い合わせ時に目的と要望を伝えて、どのように応えてくれるのかを尋ねてみてください。
実績や技術、知識のあるところであれば、いくつかの方法を提案してくれるでしょう。

料金も説明もわかりやすく明確なところを選ぼう

価格だけで決めるのはお勧めできませんが、そもそも料金プランがはっきりしていないところもあるのではないでしょうか。
時期によって大幅に価格を変えたり、依頼主によって料金を変えていることがあるため、曖昧な料金を提示するところは要注意です。
実際に見積もりをとってみなければ正確な費用は分かりませんが、詳細がわかりやすく項目ごとの料金を記載している清掃業者の方が信頼できると言えます。
また、見積書に「一式 〇〇円」と書かれている場合は、その一式に何が含まれているかの確認もしてください。
お問い合わせ時に、わかりやすく説明してくれるかどうかも選び方のポイントです。
専門用語を交えて説明する清掃業者もありますが、ブランコ作業、バッフィング・ゾーニング・パラペットなどといった言葉を使って、理解ができないまま話を聞いても提案の内容をわからないため、他社と比較することができません。
誰でもわかる言葉を使ってどのように作業をするのか、どれくらい綺麗になるのかを説明してくれるところを選んだ方が失敗はないでしょう。
親身になって提案してくれる業者は、わかりやすく丁寧に話をしてくれるはずです。
このような選び方のポイントを意識した上で検討してみてはいかがでしょうか。