Review

やっぱり特定の人に入ってもらっているのは、いいのかなと。

飛鳥晴山苑様

トイレ清掃老健施設日常清掃

Review

導入前の清掃状況について、お伺いできますでしょうか。

 施設自体が大きいので、当時、清掃のパートを6人雇用していたんです。
 その6人で、共有部から居室、トイレなどすべて分担していたんですが、
 やっぱり6人の中で清掃レベルにバラつきがあって。
 均一化するためにローテーションで場所を変えていたんですね。
 ただ、それでも仕上がりにムラが出来てしまったり、辞められてしまったり
 という事もあって、そのあたりが大変だったんですよね。
 中でもトイレは清掃は特に苦戦していました。
 トイレが100か所近くあるんですよ、ここ。

弊社営業が訪問した時から依頼をいただくまでの状況について、お伺いできますでしょうか。

 トイレだけ専門にお願いしたいと考えており、困っていたところにちょうどタイミング良くお話があったんです。
 一応1社ほど別にお話を聞いたかもしれないのですが、その時はビルズさんにお願いしようということになりました。
 

ビルズに決めたポイントはどういった点でしょうか。

 その専門、清掃のプロフェッショナルに任せたいなと。というのも、トイレってすごい大事なんですよね。
 もちろん、ホテルなどでも大事だと思うんですが、こういった福祉施設は特に大事で、すごく重点を置いていて。
 例えば、今コロナももちろんそうなんですけど、ノロウイルスとかロタウイルスとか、
 トイレを本当に清潔に保っていかなくちゃいけないという事で、いろんな人に出入りしてほしくなかったんです。
 で、今、ビルズさんで男女1名ずつの決まった2名に入ってもらっています。

ビルズが清掃に入ってから大きく改善された点について、お伺いできますでしょうか。

 
 まず、直接雇用の清掃員が減ったというところですよね。
 あとはやっぱり職員の反応が非常に良くなりました。相当綺麗だということで。
 もともとパートの方が6名入る前は、ケアワーカーがトイレの清掃を
 していました。しかしケアワーカーは本当に大変でなかなか手が回らないので、
 じゃあまずは清掃員をパートでというところから今に至り、
 非常にいい感じになっていると思います。

同業種や同じ悩みを持った方へ一言お願い致します。

 決まった人に決まったルーティーンでやっていただくことが大事だと思います。
 今入っていただいているお2人にはコロナ対策を徹底してやっていただいているので、
 特定の人に入ってもらっていることは感染対策上も必須かなと考えます。

清掃担当者へ一言お願い致します。

 非常に感謝しています。非常に良いお2人。
 来ていただいて、職員の印象というか、受けというか、非常に良いです。
 だから、本当に長くやっていただきたいなという思いがあります。
 島田さんの前任の方が、正直今一つだったんですが、
 島田さんに代わっていただいて、すごくよくなりました。
 野島さんは最初からすごく信頼を置いています。
 だから今は良いお2人に来ていただいています。