Column
信頼できる清掃業者の見極め方とは

信頼できる清掃業者の見極め方とは

安さだけでは決めてはいけない

安さだけでは決めてはいけない

全国各地に清掃業者が存在するため、どこに依頼すればよいのか迷うこともあるのではないでしょうか。
多くの会社は、コストを抑えるために安さを重視する傾向にありますが、費用だけでは信頼できるかどうか判断することはできません。
清掃業者の業務は、会社のプライベートな空間まで踏み込む必要があります。
社員のデスク周り、書類の保管場所などのお掃除をすることになるため、信頼できない外部者は、そのような場所に招きたくないものです。
また、契約後はサービス内容に納得ができなかったからと言って、すぐに解約することができなかったり、解約金が発生する可能性もあるため、初めから信頼できる清掃業者の見極め方を知った上で検討しましょう。

見極め方のポイント

見極め方のポイント

見極め方のポイントの一つは、運営年数です。
経営を始めてから長い間、安定した運営ができているところは、それだけ多くの会社からサービスが長く愛されていると言えます。
実際に利用したことのある会社からも信頼を得てきている証拠になるため、起業してからの年数をチェックしてみてください。
また、従業員の数も要チェックです。
従業員の数が多いということは、その業者が提供する清掃サービスに需要があるということになります。
起業したばかりは従業員が少ないはずですが、依頼数、契約数が多く、安定した経営ができていれば抱えているスタッフ数も多いはずです。
契約前に見積書も細かく確認しましょう。
ざっくりとした金額を提示する業者よりも、どのような作業にいくらかかっているのかを確認することが大切です。
総額だけ書かれた見積書を作成するところは信頼できません。
後から正当な理由もなく見積書とは異なるお金を請求してきたり、作業や対応も雑にされる恐れがあります。
逆に見積書がわかりやすく作成されているところは、お客様としっかり向き合う姿勢が表れていると言えます。
別途料金がかかるサービスや、追加料金が発生するものなども確認しておくと安心です。
このような見極め方があります。
依頼後に失敗することがないように、ポイントを抑えた上で探してみてはいかがでしょうか。